ただいまブログ更新修正中 旧ブログ

フランス競馬平地:Prix Sigy シジー賞

フランス競馬3歳限定
  • URLをコピーしました!

この短距離3歳序盤に行われるG3の出身馬には、

のちに香港スプリント5着する、Signs of Blessing サインズオブブレッシング。

コモンウェルスカップや、スプリントカップを制する、Quiet Reflection クワイエットリフレクション。

チャンピオンスプリントを制する、Sands of Mali サンズオブマリ。

などがいます。

目次

2023 04 17 月曜 : Chantilly シャンティイ競馬場

3レース – Prix Sigy シジー賞 2023

15h00
平地 – G3 – 80 000ユーロ – 1100m – 8頭
3歳

予想印

–01  Wodao  02枠  M3  57  G. Ryan
–02  Denver Chop  04枠  M3  57  M. Forest
穴03  Disillusion  08枠  M3  57  R. Ferreira
対04  Vicious Harry  01枠  M3  57  M. Guyon
単05  Whistle And Flute  03枠  M3  57  C. Soumillon
本06  Marshman  05枠  M3  57  Cl. Lee
注07  Ciao Pa’  06枠  M3  57  P. Bazire
–08  I Am Incredible  07枠  F3  55.5  A. Lemaitre

レース予想

英G1ミドルパークSを5着した、本06 Marshman マルシュマン。

G1ジャン・リュック・ラガルデール賞5着、対04 Vicious Harry ヴィクトリアハリー。

リステッドのPrix Ronde de Nuit ロンドゥニュイ賞でアタマ差2着だった、単05 Whistle And Flute ホイッスルアンドフルート。

リステッドのCritérium de Vitesse クリテリウムドゥヴィテッスで2着の、穴03 Disillusion ディジリュシオン。

リステッドPrix Montenica モンテニカ賞僅差2着だった、注07 Ciao Pa’ チャオパ。

それぞれ、リステッド勝の称号を獲りに来た。G1で5着掲示板馬 対 リステッド僅差2着馬。比較はしがたいですね。

リステッド2着組が勝ち上れば、それは、将来の期待性は高くなりますね。

レース結果

01着 本06  Marshman  Cl. Lee  1’04”15
02着  01  Wodao  1.25馬身  
03着 対04  Vicious Harry  4馬身  
04着  02  Denver Chop  1.25馬身  
05着  08  I Am Incredible  同着  
06着 単05  Whistle And Flute  1.5馬身  
07着 注07  Ciao Pa’  3馬身  
08着 穴03  Disillusion  12馬身

レース展開

レース映像

先行していった本06 Marshman マルシュマン。

追い出すとじわじわ突き放し、完勝。

最後わずかに詰め寄ったのは、01 Wodao ウォダオ。前走G1ジャンプラ賞馬のTenebrism テネブリスム相手に、相手斤量重いとはいえ、そこそこやれましたので、ここでは、力上位だったですね。

血統

本06 Marshman マルシュマンは、TRY MY BEST トライマイベスト系HARRY ANGEL ハリーエンジェル産駒。母父サドラーズウェルズ系ガリレオ。

こぼれ話

2022 04 20 日曜 : Chantilly シャンティイ競馬場

1レース – Prix Sigy シジー賞 2022

16h27
平地 – G3 – 80 000ユーロ – 1100m – 11頭
3歳

3歳馬の基本的には、クラシックディスタンスより、短い所を狙う馬たちのレース。
3歳短距離戦の位置づけ。

このまま、早い段階から古馬との対決をする短距離戦線へ進むか?とりあえず、クラシック戦線でも、マイル路線、プールデッセへ進むか?

そうした馬たちのレースとなる。

予想印

単01  Caturra  M3  59  A. E. Kirby
–02  Le Cadeau  M3  57  O. Peslier
穴03  Feel Your Power  M3  57  M. Barzalona
–04  Kingentleman  M3  57  M. Guyon
–05  Miramar  F3  55.5  R. Thomas
対06  Attagirl  F3  55.5  A. de Vries
–07  Oxiana  F3  55.5  Alex. Roussel
–08  Montussan  F3  55.5  T. Piccone
–09  Guilded  F3  55.5  C. Demuro
–10  Joséjosephine  F3  55.5  Y. Rousset
本11  Best Flying  F3  55.5  C. Soumillon

レース予想

英G2フライイングチルダースステークス勝馬の単01Caturraカトゥーラ。
リステッドPrix Ronde de Nuitを勝ち上がった穴03Feel Your Powerフィールユアパワー。
英リステッドでは、単01Caturraカトゥーラに勝っている対06Attagirlアタガール。
G3エクリプス賞2着で、G2クリテリウムメゾンラフィットで僅差4着の本11Best Flyingベストフライング。

レース結果

01着  05  Miramar 1’02”15
02着 単01  Caturra
03着  02  Le Cadeau
04着 穴03  Feel Your Power
05着  10  Joséjosephine
06着  04  Kingentleman
07着  08  Montussan
08着  09  Guilded
09着 対06  Attagirl
10着 本11  Best Flying
11着  07  Oxiana

レース展開

レース映像

後方から2番手の最内追走の05Miramar(ミラマール)、(このレースの場合、各馬外ラチ沿いを行きますが、)を追走し、最後に伸びて勝ち切りました。

リステッドのゼダーン賞では、大きな差ではないものの4着に敗れ、前走のクラス1でも勝ち切れず2着。
ところが、今回は、それらのレースで敗れていた馬たちも出走している中、きれいに伸びました。

今回はレースが早く、前走まで1200で1分13秒近いタイムだったのが、今回1100で1分2秒。

流れたことで、後方から行った同馬の展開となった感じもありますね。

展開次第ではまたチャンスもめぐってきそうですね。

展開利したか、本来の実績か?それにしても、穴馬でした。

血統

05Miramar(ミラマール)は、ダンジグ系PROFITABLE産駒。PROFITABLEはロイヤルアスコットのキングズスタンドを制しています。母父サドラーズウェルズ系テオフィロ。父、母父ともにスピード馬ですね。

凱旋門賞他でも、活躍馬のでる、ダンジグサドラーズの組み合わせ。

こぼれ話

ちなみに昨年は、1’03”68。
2019年は1’04”51。

1200m時代に、Fasファスが、1’08”43で勝利しています。
このFasファスは、後に愛G2のミンストレルS3着という実績でしたが、この馬はさてどこまで行けるか?
好タイムで走った馬には、香港スプリントで僅差5着までいったSigns of Blessing サインズオブブレッシングもいます。

フランス競馬3歳限定

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次